外為白書

保存版!FX市場の歩みを記録した一冊 外為白書

外為白書の刊行によせて

令和の時代に入り、世界の経済はまさに「激震」の様相を呈しています。 2008年9月のリーマンショックで大きく落ち込んだ世界経済は、約10年の長きにわたって回復を続けてきました。 しかも株式、債券、外国為替、そして不動産などの資産市場が、総じて安定的に推移するという好環境が続いてきたのです。 しかし昨年以降、こうした「大いなる安定」(Great Moderation)は、明らかに転機を迎えました。 激震の経済環境の中で、外国為替市場も従来とは異なる動きを示しつつあります。 今こそ、豊富なデータを十二分に活用し、市場の動向を正しく見極めなければなりません。 ファクトに基づく、クリティカルでクリエイティブな知見が求められるのです。 「外為白書」を存分に活用して頂き、皆様が激震の時代を克服されんことを願っています。

(特別研究主幹 竹中平蔵 「『外為白書2018-19』刊行によせて」より抜粋)

外為白書とは

これまで「外国為替」の分野に限って言えば、経済・金融の一領域としての言及こそなされてきたものの、それ自体を主題とした「白書」については長らく不在の状況が続いておりました。 その一方で為替相場、とりわけ米ドル/円相場の動向は、輸出入企業の業績への影響はもとより、近年では個人投資家による FX(外国為替保証金取引)や外貨預金ほか外貨建て取引の活発化に伴い、いまや企業・個人の枠を超えた国民的関心事とまでなりつつあります。

外為どっとコム総研はこうした情勢に鑑み、1年間のデータの蓄積とその解析を経て「外為白書」を発刊しております。

内容は主に4つに分けられ、

①主要通貨ペアの毎月の価格変動とその背景についての記録
②特集「米国経済のあゆみと日・中・欧の焦点」
③外国為替保証金業界の各年度の歩みの記録
④顧客調査に基づくFX投資家層の相場観の変遷や取引実態の記録

となっています。

全国図書館さまからの声

外為どっとコム総研では、「外為白書」を全国の図書館に書籍を寄贈しております。
昨年度の外為白書2017-2018(第9号)を寄贈したところ、全国からたくさんのお喜びの声を頂きました。

「ビジュアル的にも見やすい誌面で、その年次の金融市場の動向がわかりやすい資料なので重宝しております」
「貴重な資料として利用者の調査・研究に活用させていただいております」
「一企業が出版されているためかイラストや全体の印象がフレンドリーで親しみやすいと感じます。恐らく手に取る学生さんも見やすいと感じるのではないでしょうか」
「1年間の動きがわかりやすく紹介されていて良い資料となっています」
「他に類書のない貴重な資料ですので、これからもよろしくお願い致します」

外為白書2018-19(第10号)

kindle(電子書籍)

Kindle Unlimitedでも読めます!

価格:1,500円(税別)

外為白書2018-19(第10号)

ご購入のお申し込み


本(紙の書籍)


ご購入のお申し込み

(Amazon.co.jpへ移動)

本体価格:2,000円(税別)

※本書は書店での取り扱いは
ございません。

書籍名:
『外為白書2018-19(第10号)』
編集:
株式会社外為どっとコム総合研究所
発行日:
2019年10月15日
発売日:
2019年10月15日
仕様:
B5判、114ページ
発行・発売:
株式会社外為どっとコム総合研究所

本書の特長

  • 2018年7月から1年間の4通貨ペアの値動きを網羅
  • 特集「米国経済のあゆみと日・中・欧の焦点」
  • 外国為替保証金業界の各年度の歩みの記録
  • 外為どっとコム顧客調査に基づくFX投資家層の相場観の変遷や取引実態の記録

サンプル


目次

2P-
外為白書2018-19の刊行によせて
3P-
目次
5P-
第1章 2018年7月~2019年6月の相場のあゆみ
6P-
マンガで解説!ベレーちゃんのイヤリービュー
16P-
ドル/円相場
28P-
ユーロ/円相場
40P-
豪ドル/円相場
52P-
ポンド/円相場
65P-
第2章 特集「米国経済のあゆみと日・中・欧の焦点」
66P-
米雇用統計で見る米国経済の1年
78P-
FOMCの1年を振り返る
84P-
英国経済を揺るがすBrexit
86P-
見通しがつかない米中貿易戦争の行方
89P-
第3章 業界のあゆみ
95P-
第4章 FX投資家アンケートによる実態調査
96P-
第1節 アンケート調査の概要
98P-
第2節 FX投資家層の相場観の推移
103P-
第3節 FX投資家層の取引実態調査
108P-
第4節 FX投資家層の取引実態調査-特別質問-
113P-
おわりに
114P-
編集後記

「外為白書2017-18 (第9号)」はこちら

「外為白書2016-17 (第8号)」はこちら

「外為白書2015-16 (第7号)」はこちら

「外為白書2014-15 (第6号)」はこちら

「外為白書2013-14 (第5号)」はこちら

「外為白書2012-13 (第4号)」はこちら

「外為白書2011-12 (第3号)」はこちら

「外為白書2010-11 (第2号)」はこちら

「2009年度版外為白書」はこちら

「外為白書2018-19 第10号」書籍プレゼントキャンペーン

重版出来記念!外為白書プレゼントキャンペーンのお知らせ

募集期間

2020年2月7日(金)から 2020年2月9日(日)23:59まで

応募方法

  1. 神田卓也調査部長のTwitterアカウント(@KandaTakuya)をフォロー
  2. ②プレゼントキャンペーンのツイートをRT(リツイート)

賞品の発送

ご当選者の方には、Twitterを介してDMをお送りしますので、その内容に沿って、住所などの必要事項をご記入いただきます。 プレゼントはご記入くださった内容を当社で確認でき次第発送いたします (※プレゼントの発送は日本国内に限らせていただきます)。 なおDMをお送りしてから1日以内にご連絡をいただけない場合や、宛先不明などで書籍が返送された場合には、当選が無効となりますのでご了承ください。 また発送手続はご住所等情報を承り次第速やかに行いますが、配送会社の事情による到着の延着、またはお客様の事情による書籍受領の遅れについて、当社は一切の責任を負いかねます。

ご注意事項

  • ・応募にあたってはTwitterアカウントが必要です。詳しくはTwitter公式サイトをご覧ください。
  • ・応募に用いたTwitterアカウントを「非公開」設定にしないでください(当選の際にDMでご連絡が行えないため)。
  • ・公式アカウントのフォロー解除やご応募に用いたTwitterアカウントを削除される等によってDMが受け取れない状態の場合、応募を無効とさせていただきます。
  • ・当社からのDM発送から1日を経過してもご返信がない場合には当選を無効とさせていただきます(再抽選を行います)。
  • ・暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力に関与する方は、本キャンペーンへエントリーいただくことはできません。また本キャンペーンのご当選者となった方につき、これらの事実が判明した場合には、当選を無効とさせていただきます。また当社が定める利用規約に違反していることが判明したお客様、もしくは当社が違反していると合理的に判断したお客様もこれに準じます。
  • ・本キャンペーン特典の適用対象のお客様が、当社のその他キャンペーンの適用条件を満たされた場合は、本キャンペーン特典と重複して同キャンペーン特典をお受取りいただくことができます。
  • ・個人情報につきましては、本キャンペーンに関わるご連絡以外の目的には使用をいたしません。
  • ・個人情報の取扱いに関しては当社の「個人情報の取り扱い」に準じます。
  • ・応募者または当選者は、如何なる理由をもっても応募資格及び当選の権利を第三者に譲渡することはできません。
  • ・賞品の譲渡・転売は固く禁止いたします。
  • ・本キャンペーンは、やむをえない理由により予告なく中止または変更される場合がございます。